お知らせ

2021/08/27

重さで在庫を管理!「スマートマット」の取り扱いを始めました。

▽スマートマットとは?▽
「Smart mat」は専用のマットの上に商材を置くだけで、在庫管理を簡単に自動化・実在庫の可視化を可能にし、在庫減少時に自動で通知や自動発注を行うことで、欠品防止や適正在庫の把握も可能になるIoTプロダクトです。
大きさはA3、A4、A5版の3サイズを提供しており、ユーザーが管理したい商材に合わせて最適なサイズをご利用頂くことが可能で、複数のマットを使用することで、大きい商材の計測も可能になっております。

 

多様な用途で在庫管理の効率化を促進 

業種:機械製造業
管理品:ネジ・ボルト
業種:食品製造業
管理品:原材料
業種:総合病院
管理品:医療消耗品
業種:宿泊業
管理品:リネン品(タオル)
業種:飲食業
管理品:冷蔵庫内の生鮮食品
業種:流通業
管理品:顧客先在庫(コピー用紙)

 

スマートマットを導入するメリット①

面倒なアプリケーションのインストールは不要。
WEBブラウザからのログインするだけで在庫数が確認できます。

在庫一覧(TOPページ) 簡易表示モード

WEB画面から各項目を一括管理
□在庫数量(個・%)□発注/通知方法
□計測頻度/電池/Wi-Fi接続状況

画像と色で視認性UP
□赤色 閾値を下回っている
□黄色 閾値に迫っている
□青色 在庫が十分にある


スマートマットを導入するメリット②

推移を把握できるグラフ、過去の在庫入出庫を踏まえた最適閾値を通して、
適正な在庫量を判断できます。

 

 

□グラフ表示機能 + 最適閾値・満タン量の示唆機能(β版)で実在庫推移を可視化。在庫圧縮を促進。

□利用ユーザーからも「無駄な発注がなくなった」「在庫圧縮を簡単に実現出来た」「欠品がなくなり心理的に楽になった」と高評価。

 

□在庫量最適化で管理商材の在庫数量を半減

□データ分析で仕入量の最適化を実現

□自動発注で欠品防止・従業員の満足度向上


スマートマットを導入するメリット③

メールやFaxでの自動発注も簡単に設定可能です。

 

自動発注の流れ

不定期定量発注
(発注点を下回ると定量発注)
  定期不定量発注
(定期的に差分を発注)

 

スマートマット サイズ展開

スマートマットは通信する在庫の重量計で、3つのサイズ展開。

 

種類 A3(SM-W32) A4(SM-W42) A5(Sm-W52)
サイズ W30cm×H40cm W20cm×H30cm W15cm×H20cm
耐荷重 100kg 30kg 5kg
計測単位 100g 10g 1g
計測頻度 5分~1日/回
厚さ/重量 3cm/2.4kg 3cm/1.3kg 3.2cm/0.7kg
特徴 ・通信方式 Wi-Fi(2.4GHz) ※RSSI▲70以上で安定稼働
・ケーブルレス(単3乾電池4本)で3年連続稼働可能 ※1日1回計測時
・冷蔵庫内でも利用可能 (冷凍庫利用も可) 推奨温度帯: 0~35℃ / 高い耐久性+防滴(IPX3)
最大計測誤差 □100g±1.0%
0.3kg(20kg積載時)、0.5kg(40kg)、1.1kg(100kg)
□10g±0.5%
35g(5kg積載時)、60g(10kg)、160g(30kg)
□1g±0.15%
2.5g(1kg積載時)、5.5g(3kg)、8.5g(5kg)
その他 ACアダプタ(6V/別売)も利用可能

 

補助金を活用しての導入も可能◎

「IT導入補助金2021」を活用したスマートマットの導入も可能です。
弊社では、IT導入支援事業者の登録を行っており、補助金申請に関する手続きをサポート致します。
詳細は下記をご覧ください。

▽詳細はこちら▽
「IT導入補助金2021申請について」

▽「IT導入補助金2021」公式▽